トップページ > ペルソナ手法・ペルソナマーケティングによる顧客視点成功事例

ペルソナ手法を活用した顧客視点の成功事例

使える顧客視点のペルソナマーケティング・ペルソナ手法

顧客視点をきちんと使えるペルソナ手法・ペルソナマーケティング
顧客視点を有効活用できるペルソナ手法・ペルソナマーケティングは、様々な企業に成功をもたらすことができます。 企業での実践的コンサルティング手法として提供しているアイ・エス・ティでは、数多くの様々な成功事例があります。
成功への近道をご提案することで、経営者の皆様に高い評価をいただいております。

ペルソナ手法・ペルソナマーケティングの効果

ペルソナ手法の企業での導入効果
企業内でペルソナ手法を活用することにより、以下のような効果を得ることが可能です。
1.売上・利益が上がる
2.顧客満足度の高いサービス・製品ができる
3.組織活性化できる
4.開発効率が高くなる

ペルソナ手法の地域活性化での導入効果
地域活性化でペルソナ手法を活用することにより、以下のような効果を得ることが可能です。
1.独自性豊かなまちづくりができる
2.発展・継続性のあるまちづくりができる
3.住む人にも訪れる人にも喜ばれるまちづくりができる

実現できるペルソナ手法の効果とは

1.ユーザーの一歩先行く提案ができる

ペルソナ手法はユーザーの一歩先行く提案ができる
・サービス・製品づくりが可能になる
・新サービス・製品の前提が明確になる
・新サービス・製品の仕様が明確にできる
・企画・開発~広告・PR・販売まで詳細がわかりやすくなる
・可能性を見出すことができる



2.チームのビジョンが明確になる

ペルソナ手法はチームのビジョンが明確になる
・リーダーの負担が軽減できる
・メンバー全員がアイデアマンになれる
・アイデアの質・量が改善できる
・ユーザーの喜びを組織内で共有することができる
・改善活動が円滑にできる



3.強いブランド作りができる

ペルソナ手法は強いブランド作りができる
・ブランドの基となるビジョンが組織外にも展開しやすい
・ブランドがわかりやすくなる
・ユーザーの支持を得やすくなる
・協力者も得やすく、連携しやすくなる
・ブランドとしての付加価値が明確になる



BtoBにも使えるペルソナ手法、BtoCだけじゃない!

ペルソナ手法の成功事例

業績改善・営業成績アップにつながったペルソナ手法の成功事例

業績改善・営業成績アップのペルソナ手法・ペルソナマーケティング
当社が実践するペルソナ手法・ペルソナマーケティングで実績の一番多い成功事例です。
ペルソナ手法を活用してぶれない顧客視点で取り組むため、小さな会社から大規模な会社のプロジェクトに至るまで成果につなげています。

建設業:赤字決算から黒字決算へ転換

【実践前】
 業界全体も景気悪化からあきらめムードが漂い、社内にも活気がありませんでした。 慢性的な赤字が続き、打つ手も見つからない状態で、利益だけなく、売上の確保も厳しい状況でした。誰よりも社長自身が打つ手に悩み、危機感を感じていました。リストラ実施も仕方ないと判断していました。
【実践】
 既存客に提供するサービスの深堀を実施する為、顧客視点を活かした既存サービスの見直しを実施しました。 ペルソナ手法によるビジョン作成、ビジョン戦略、顧客視点からの営業戦略作りを6か月間で行い、翌月から実践します。 顧客視点で作る提案型営業を中心に、計画実施中は月に1回の確認を行いながら、社内会議ではフォローアップのためのアドバイスを当社コンサルタントが行いました。
【実践後】
 施工社員も営業思考での取り組みが可能になり、翌年度より黒字化を達成。 顧客満足度につながらない不要な業務を抑え、案件ごとの収支が改善されたことにより、売上向上と利益確保を実現できました。 黒字化することにより社長の資金繰りに苦慮する時間もなくなり、社員のリストラも不要となりました。


製造業:営業力強化で売上アップ

【実践前】
 数年前まで横ばいで移行していた売上が、2~3年下降気味になっていました。魅力的な製品を作っていると自負はあるものの、具体的な営業戦略がなく、社内では幹部社員が疲労困憊状態でした。若手社員もやる気が低下しており、そのままの状態では会社存続の危険さえありました。
【実践】
 自社製品の特徴から洗い出し、顧客視点でのお客様の喜びを見える化するため、ペルソナ手法を用いて徹底的にまとめました。全社員で実施したため、営業社員では気付かなかった製品の特徴と技術社員では気付けなかった顧客視点が明確になり、提案型営業を実施できる販売戦略を作成しました。実践する上では社内では十分な指導力を発揮できないとの社長の判断で、コンサルタントが1ヶ月間常駐する形をとり、同行営業や営業ツールの開発までを指導しました。
【実践後】
 計画的な営業戦略を実践することにより、組織営業が可能な体制ができました。 これまでの安売り攻勢で何とか売り上げを維持していた売上に比べ、製品の特徴を必要とする顧客への提案型営業の売り込みが功を奏し、売上も30%上昇させることができ、その利益をボーナスや給料にも反映できたため、社内活性化にもつながりました。

サービス業:顧客満足度向上で利益率大幅アップ

【実践前】
 自社は特に変わったところのない地域に根付いたサービス業と言う認識の下、新しい顧客開拓もできないまま、既存客の売上が下がっていたため売上が下がっていました。特に近隣競合他社との競争から利益率は大幅に下がっていたため、社員への給料にも懸念がでるようになりました。
【実践】
 PRに要する費用を抑えるため、ペルソナ手法を実践し、顧客視点を活かして短期間で営業体制を構築しました。全社員向けの社内セミナーを2回、幹部社員のみ参加したリーダ研修を1回行い、以降はメールと電話での相談を行うことで実践しました。アイ・エス・ティからは社内セミナーの提供が主だったため、導入費用も抑えられました。
【実践後】
 社内セミナー後すぐに社内会議を行い、そこで決定した販売戦略から営業PR作戦を実行しました。売上は大幅に上がり、それに伴い利益率も15%以上の改善ができました。尚社内会議では、今まで発言できなかった若手社員からの提案が増え、社内も活気づきました。新しいアイデアによりやるべきことが増え、社員の動きも活発になりました。

中小企業ではより明確に短期間で実現することも可能です。 お早めにご連絡ください。


新サービス企画や新商品開発でのペルソナ手法の成功事例

商品開発・サービス企画作成にペルソナ手法・ペルソナマーケティング
 商品開発や新サービスの企画会議等、マンネリ化していませんか?
 顧客視点で取り組むペルソナ手法を活用すれば、短期間で、効率的に、顧客満足度の高いサービスを企画することが可能です。
 問題解決型では不可能だった顧客視点の提案型営業を実現します。

旅行代理店:集客力が高く利益率の高いツアー開催

【実践前】
 大手との競合の中で売上が横ばいとなっていた。 新規ツアーを生み出すための企画会議を実施しても変化のないアイデアばかりで、新鮮味のない企画ばかりが目立った。
【実践】
 今ツアーを利用する顧客ではなく、これからツアーを利用する顧客に絞って顧客視点で企画会議を実施した。 顧客視点を活用する為ペルソナ手法で対象顧客を名確にしたことで、これまで発言できなかった社員も発言ができるようになり、新鮮味のある魅力的なツアー企画が出来上がった。
【実践後】
 募集をかけてから2週間以内に、目立ったPR活動を実施していないにも関わらず満席。 さらに継続的に実施しても顧客満足度の高さからリピーターの獲得でき、常時満席となる人気ツアーとなり、利益を獲得できる貴重なプランとなった。

ソフトウェア・システム開発:モバイルアプリの開発期間を大幅短縮、利用者満足度高いサービスの展開

【実践前】
 顧客を明確にしなかったことで開発者同士での意見の対立が頻発しリリース時期も連続して延期していた。 社内の関係者の意識も魅力が薄いサービスになっていると感じていた。
【実践】
 利用者をペルソナ手法を用いることで開発者間で共有できた。 利用者を明確にすることにより開発要件が絞られ、開発期間が大幅に短縮でき、リリースの早期実現が可能になった。 さらに開発者同士が顧客視点で議論を行うことができたため、建設的なアイデアが得られるようになり、魅力的なサービスとして提供できた。
【実践後】
 スマホ用モバイルアプリとして公開し、ジャンルでの1位を獲得。 さらに利用者評価でも高いレベルを維持している。 同社ではアプリ開発にペルソナ手法が不可欠になった。

アイ・エス・ティでは各業種・企業規模・目的に最適の顧客視点導入方法を提案いたします。


弊社の成功事例が本に掲載されました!
人間中心設計の国内事例(近代科学社)にはペルソナマーケティング・ペルソナ手法の成功事例も掲載

ペルソナマーケティング・ペルソナ手法で売上アップ、利益拡大、経営改革を実現

エクスペリエンスビジョン-ビジョン提案型デザイン手法(丸善出版)にはペルソナマーケティング・ペルソナ手法の成功事例も掲載
お求めはお近くの書店、アマゾンまで。

ページのトップへ戻る