トップページ >ペルソナ手法セミナー > 消費税増税に備える経営改革セミナー

今なら間に合う!

消費税増税10%に備える経営改革 中小企業経営者のためのセミナー

顧客視点で取り組む経営改革戦略作り

消費税増税で多くの企業でますます厳しい状況が迫っています。
 しかし!!
顧客視点で戦略作りができる企業にとっては追い風に変えることも可能です。 
この大きな変革期に今までの「改善」だけでは効果は不十分です。
そこで顧客視点を最大限に生かし、抜本的な経営改革が必要です。
アイ・エス・ティは、消費税増税対策として顧客視点で取り組む経営改革を支援いたします。 
売上・利益を大幅に上げて、あなたの会社にとっての好機に変えます。
経営者が決断するなら今しかありません!!

中小企業経営者へ 消費税増税も怖くない!! 顧客視点で増税に備える経営改革

弊社コンサルティングサービス利用者の声

50代 小売業 社長
 今までやっていた努力の方向が間違っていたことに気付き、利益を大幅に上げることができるようになりました。顧客視点がわかっているつもりでも、それを実践できていなかったことに気付くことができました。経営戦略も顧客視点で作ることによって、会社の中も活性化で来ました。

40代 製造業 社長
 良いものを作れば売れると思っていたモノ作りが苦境になってから、何か新しいことを取り入れたいと思っていた時にお世話になりました。社員にもお客様の気持ちで対応するように話していましたが、実は私自身も提供者側の立場で考えていたことを痛感しました。顧客視点を活かした経営ビジョンも作成することができ、利益が先の伸び、その後売上も上げることができました。

50代 建設業 社長
 業界に古い慣習からなかなか抜け出せなくて、業績が低迷していました。お客様第一と言いながら新しい取り組みができなかったと反省しています。顧客視点で作る経営ビジョンに取り組んでからは、全社一丸となり努力できるようになりました。会社の雰囲気も明るくなり、業績も連続赤字から黒字に転換することができました。

 多くの業界・業種で成果を上げています。

顧客視点を活かすとは・・・

 お客様と言ってもそれぞれが思い描くお客様は千者万様。それならば絞ってイメージをはっきりさせ、建設的な意見を出しやすくすることで成果を出せるようする方法があります。それが顧客視点を有効に活用できるペルソナ手法です。弊社では中小企業向けペルソナ手法のスペシャリストとして、あなたの会社の為の顧客視点作りから始め、顧客視点で取り組む経営改革を支援・アドバイスいたします。

セミナー概要

1.消費税増税は何をもたらすのか 2.さらに厳しくなる事業、追い風となる事業の違い 3.追い風に変える顧客視点 4.顧客視点を実践で使えるペルソナ手法 5.ペルソナ手法概要 6.質疑・応答 (事前にご要望をお伺いし、一部内容は変更します)

よくある質問

1.成果は?
 コンサルティングは魔法ではありませんので、成果については100%とは言えません。あしからずご了承ください。
 ただしこれまでのセミナーでの評価は、97%以上の満足度を得られておりますので、安心して開催していただけます。

2.顧客視点を有効活用するペルソナ手法は?
 顧客視点を活かす手法として日本でも注目を集める効果的な手法です。既に国内でも多くの大企業で実績があります。弊社でも大企業から中小企業まで数百社に提供しており、そのいずれも大変ご好評いただいております。お試しいただければと思います。

3.講師となるコンサルタントは?
 主に弊社代表が対応いたします。弊社代表の吉井誠は既に複数の書籍に事例執筆するなど実績も豊富であり、多くの商工会議所・公的機関セミナーを始め、学会発表や大学院で講師を行う等、皆さんを成功へ導くための講師として納得いただけるものと思います。

4.費用はどれくらいかかるのか?
 お見積もりにてお答えいたします。業種・業態・成果・難易度など様々な要因で異なりますが、十分納得いただける費用でのご提示となりますので、ご安心ください。尚期間についても同様に一度お伺いしてから提示いたします。

5.場所はどこで行いますか?
 原則としてお客様のご指定場所にて行います。設備として、椅子、机、白板、プロジェクターをご用意願います。尚プロジェクターに関してはオプションとして、弊社にてご用意することも可能です。できるだけご要望にお応えいたしますので、事前にご相談ください。

ご相談・お申し込み

 費用、ご相談などは、弊社までご連絡下さい。
 お問い合わせ先

商工会議所・公的機関の関係者様

 好評いただいております消費税増税対策経営改革セミナーを御機関にてオープンセミナーとして実施いたします。
 オープンセミナーでは、実施していただくための知識全般と対象者に合わせたいくつかの業種に分けてのご説明をいたします。
 ご要望により受講者への個別フォローもお請けしますので、まずはお問い合わせください。
 お問い合わせ先

ページのトップへ戻る